首相、ミサイル防衛「新しい方向性打ち出す」 自民検討チーム提言受け

 安倍晋三首相は4日、自民党ミサイル防衛検討チームからミサイル攻撃に対する抑止力向上の提言を受け取ったことに関し「政府においても国家安全保障会議で徹底的に議論を行っている。今回の提言を受け止め、しっかり新しい方向性を打ち出し、速やかに実行していく考えだ」と述べた。官邸で記者団の質問に答えた。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ