立民・枝野代表、党首会談での打開に否定的 国民との合流協議

 立憲民主党の枝野幸男代表は4日の記者会見で、合流を呼び掛けた国民民主党の玉木雄一郎代表との党首会談について「両党の幹事長間でまとまらないものを、それ以外のところで話をしようとは思っていない」と語った。

 枝野氏は両党を解散し新党を立ち上げ、新党名を「立憲民主党」にするよう提案しているが、玉木氏は「民主的な手続き」で党名を決めるよう求めており、協議は平行線のままだ。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ