徴用工現金化問題「政府は毅然とした対応を」 自民・世耕氏

 自民党の世耕弘成参院幹事長は4日の記者会見で、韓国の元徴用工問題をめぐり、日本製鉄の韓国内資産の差し押さえ命令決定に関する「公示送達」の効力が発生したことについて「国際的約束に基づいて、この問題は最終的な決着がついている。約束が守られないということであれば、政府として毅然(きぜん)とした対応とっていただくことが何よりも重要だ」と述べた。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ