菅官房長官、国会早期召集に否定的 「コロナ対策に全力」

 菅義偉官房長官は4日の記者会見で、野党が求める早期の臨時国会召集に否定的な考えを示した。「新型コロナウイルス、豪雨災害の対策に関係省庁挙げて取り組んでいる。その中で令和2年度予算や補正予算の執行に取り組んでいる。このことが極めて大事だ」と強調した。

 国会を開かない理由にはならないとの指摘には「今必要なことはコロナ対策に全力を尽くすことだ」と反論した。召集時期を巡っては「与党とも相談しながら対応したい」と述べた。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ