黒い雨訴訟「判決精査し対応検討」 菅官房長官

 菅義偉官房長官は4日午前の記者会見で、「黒い雨」訴訟で原告全員の請求を認めた7月29日の広島地裁判決について「関係省庁、広島県、広島市において判決の内容を精査した上で今後の対応を検討していく」と語った。

 自民党の岸田文雄政調会長が援護の対象とする区域の拡大を求めたことについては「コメントを控える」と述べるにとどめた。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ