「観光地で業務」正式発表 小泉環境相、働き方改革で

 小泉進次郎環境相は4日の記者会見で、職員の働き方改革の一環として、自宅や実家以外でのテレワークを認めると正式発表した。国立公園などの観光地で働く「ワーケーション」を後押しする。自身が本部長を務める「選択と集中」実行本部がまとめた省内の業務改革計画に盛り込んだ。

 小泉氏は「ワーケーションを社会に根付かせるため、省職員が実践することは重要だ」と強調。一方で新型コロナウイルスの感染拡大傾向が続いていることから、慎重に進める考えも示した。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ