「GoTo」除外は専門家判断 感染拡大で赤羽国交相

 赤羽一嘉国土交通相は23日、観光支援事業「Go To トラベル」の対象から東京以外の感染拡大地域を除外するかどうかは、専門家の意見を踏まえて決める考えを示した。視察先の神奈川県箱根町で記者団に「新型コロナウイルス感染症対策分科会の判断に委ねている」と説明した。

 除外基準の設定については「われわれが勝手に決めるのではなく、感染症の専門家から指導を頂く」と述べた。

 感染拡大の中での事業開始には「安全安心が大前提だ。しっかり予防策を取り、状況をフォローしたい」と強調。旅行者に対し「集団での旅行は感染リスクが高いことを自覚してもらいたい」として、慎重な行動を呼び掛けた。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ