首相「感染状況、緊張感もち注視」 「Go To」実施めぐり

 安倍晋三首相は16日午前、新型コロナウイルスの感染拡大で打撃を受けた観光分野の需要喚起策「Go To トラベル」の22日からの実施について「現在の感染症対策については高い緊張感を持って注視している」と、これまで通りの見解を示した。同日夕に感染症対策本部分科会が開かれることを踏まえ、「専門家の意見を聞いていきたい」とも語った。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ