激甚災害指定へ調査 菅長官「1週間後をめどに見込み公表」

 菅義偉(すが・よしひで)官房長官は6日午前の記者会見で、熊本県南部などでの豪雨被害に関し、激甚災害の指定に向けて内閣府と関係省庁が連携して調査を実施していると明らかにした。「まずは1週間後を目途に、指定基準を満たすものがあれば、速やかに指定見込みの公表をしたい」と語った。

 菅氏は指定に向けた調査は「今回の豪雨で被災した箇所全てを対象に実施していきたい」と述べた。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ