自民党大会 今年は中止へ 新型コロナで

 自民党が新型コロナウイルスの感染拡大を受け延期していた党大会について、今年は中止する方針を固めたことが30日、分かった。党大会は党則で年1回の開催を定めており、中止は異例。当初は3月8日を予定していた。感染収束の見通しが立たないことから、3千人規模が参加する集会の開催は困難だと判断した。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ