韓国のWTO提訴「対話解決の合意を反故」 菅官房長官 

 菅義偉(すが・よしひで)官房長官は19日午前の記者会見で、韓国政府が日本の輸出規制強化をめぐり世界貿易機関(WTO)事務局などに紛争処理小委員会(パネル)の設置要請書を送付したことに関し、「韓国側の一方的な対応は、日韓双方が対話とコミュニケーションを通じて懸案を解決することにした輸出管理政策対話での合意を反故(ほご)にしかねない。極めて遺憾だ」と強い口調で批判した。

 今後の日韓関係に与える影響について「日韓関係は引き続き厳しい状況にあり、今後とも韓国側に適切な対応を強く求めていきたい」と述べた。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ