埼玉県が外出自粛要請など解除

 埼玉県は25日の新型コロナウイルス対策本部会議で、緊急事態宣言の解除を受け、県民に対する外出自粛要請と、劇場、映画館、図書館、ゲームセンター、学習塾などへの営業自粛要請を解除すると決めた。解除措置は会議での決定と同時に発効した。

 飲食店に対する午後7時以降の酒類提供自粛要請も午後10時以降に関する要請に緩和された。一方、ナイトクラブ、カラオケ店などへの営業自粛要請は継続する。

 大野元裕知事は会議で「緊急事態宣言は解除されたが、新型コロナウイルスの脅威が全てなくなったわけではない」と強調し、県外への不要不急の移動などは当面控えるよう県民に呼びかけた。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ