安倍首相、緊急事態宣言の全面解除を表明 自民党役員会

 安倍晋三首相は25日の自民党役員会で、新型コロナウイルスの感染拡大に伴う緊急事態宣言を全面解除する方針を表明した。党幹部が明らかにした。

 首相は、新型コロナに対応する令和2年度第2次補正予算案に関し、1次と合わせた事業規模が200兆円超となるとの見通しも示した。1次補正の事業規模は117兆円だった。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ