安倍首相が記者会見「WHO分担金、出さないということはない」

 安倍晋三首相は17日夕、首相官邸で記者会見し、肺炎を引き起こす新型コロナウイルス対策を担う世界保健機関(WHO)への日本の分担金について「(WHO)を支えていかなければならない。(分担金を)出さないということはない」と述べた。

 トランプ米大統領は、WHOが「中国寄り」の立場を取ったため、新型コロナウイルスへの対応を誤ったとして拠出金の停止を発表している。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ