西村経済再生相、医療現場での研修医の補助検討

 西村康稔経済再生担当相は16日の参院議院運営委員会で、新型コロナウイルスの感染拡大に伴う医師不足を念頭に、研修医に医療現場に出て医師の補助などにあたってもらうことを検討していると明らかにした。「研修医も場合によっては現場に出ていただくこともありうるかと思っている。加藤勝信厚生労働相とも話をしている」と述べた。国民民主党の川合孝典氏の質問に答えた。

 新型コロナウイルスをめぐっては各地で病院内の感染も起きており、治療にあたる医師や看護師の不足、オーバーシュート(爆発的な患者急増)による医療崩壊が懸念されている。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ