首相記者会見全文(1)「もはや時間の猶予はない」

 「現状ではまだ全国的かつ急速な蔓延には至っていないとしても、医療提供体制が逼迫している地域が生じていることを踏まえれば、もはや時間の猶予はないとの結論に至りました。この状況は国民生活および国民経済に甚大な影響を及ぼすおそれがあると判断いたしました」

 「本日はこの記者会見に、(基本的対処方針等諮問委員会の)尾身茂会長にも同席いただいておりますが、先ほどの諮問委員会のご賛同も得ましたので、特別措置法第32条に基づき、緊急事態宣言を発出することといたします。対象となる範囲は、関東の1都3県、東京都、神奈川県、千葉県、埼玉県、関西の大阪府と兵庫県、そして、九州の福岡県であります」

 「最も感染者が多い東京都では、政府として、今月中を目途に五輪関係施設を改修し、800名規模で軽症者を受け入れる施設を整備する予定です。今回の緊急事態宣言に伴い、必要があればここに自衛隊などの医療スタッフを動員し、特別措置法48条に基づく臨時の医療施設として活用することも可能であると考えています」

=(2)に続く

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ