北朝鮮ミサイルは新型 菅官房長官が示唆

 菅義偉官房長官は30日の記者会見で、北朝鮮が29日に発射した2発の短距離弾道ミサイルは新型だと示唆した。「北朝鮮が従来保有しているスカッドの軌道より低い高度で飛翔したと推定される」と述べた。防衛省が詳しい分析を進めている。

 北朝鮮のミサイル発射について「国連安全保障理事会決議違反であり、極めて遺憾だ。わが国を含む国際社会の深刻な課題だ」と強調した。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ