自公幹事長、与野党の協議会の早期発足で一致 新型コロナ対応

 自民党の二階俊博、公明党の斉藤鉄夫両幹事長は18日午前、東京都内で会談し、新型コロナウイルスの感染拡大に対応するための政府と与野党による協議会の早期発足を目指すことで一致した。両幹事長は早ければ週内にも発足させたい考えだ。

 会談に同席した公明党の高木陽介国対委員長によると、協議会には自民党から田村憲久元厚生労働相、公明党から高木美智代政調会長代理が実務者として参加する見通し。

 両幹事長は同日の会談で、新型コロナウイルスの感染拡大に伴う景気の悪化を食い止めるための経済対策を早期に策定することでも一致した。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ