自衛隊新型コロナ対応派遣終結へ 

 河野太郎防衛相は13日の記者会見で、新型コロナウイルスの感染拡大防止を目的とした自衛隊の災害派遣に関し、16日に活動終了の大臣命令を出すと明らかにした。隊員は集団感染が発生したクルーズ船の乗客に対する医療支援などに従事。関係した隊員の感染は確認されていない。

 防衛省は、教訓や問題点を洗い出すため検証を進める。河野氏は、自衛隊の災害派遣などについて「困難な状況が発生した場合は、支援ニーズを踏まえ、連携して対応したい」と述べた。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ