参院、見学中止期間を31日まで延長 新型コロナ

 与野党は12日、参院議院運営委員会理事会で、新型コロナウイルスの感染拡大を受けて中止している国会見学の期間について、31日まで延長することで合意した。当初は1~15日の国会見学を中止する予定だった。

 また、国会内に設置した傍聴に訪れた人たちの体温を計測するサーモグラフィーについても、引き続き使用するとしている。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ