休暇の独自制度検討 防衛省・自衛隊、臨時休校に対応

 河野太郎防衛相は28日の記者会見で、新型コロナウイルス感染拡大を受けた全国の小中高校などへの臨時休校要請に伴い、子供を持つ自衛隊員や防衛省職員向けの特別休暇制度を創設すると発表した。防衛省独自の取り組みという。

 自宅で働くテレワークや、始業や就業時間を自由に決めるフレックスタイム制の活用も奨励するという。河野氏は「特に共働きの家庭では、自宅で子供の面倒を見る必要があるなど普段の働き方を変える必要がある。柔軟に対応する」と述べた。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ