野党、首相やじで謝罪と撤回求める  立民・安住氏「容認できない」

 立憲民主党の安住淳国対委員長は12日、自民党の森山裕国対委員長と会談し、安倍晋三首相が同日の衆院予算委員会で質問を終えた立民の辻元清美衆院議員に「意味のない質問だ」とやじを飛ばしたことについて謝罪と撤回を要求した。森山氏は13日に返答する意向を示した。

 安住氏は会談後、記者団に「議会人としてあるまじき行為で、断じて容認できない」と厳しく批判した。その上で「懲罰に値するような態度だ。謝罪や撤回がない限り、委員会を動かすのは難しい」と強調した。

 立民の福山哲郎幹事長も同日の記者会見で、首相のやじについて「議会を冒涜するもので看過できない」と断じた。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ