外務省「積極的に一時帰国検討を」 中国の移動制限拡大で

 外務省は6日、新型コロナウイルスによる肺炎により中国各地で外出規制が広がったことを受け、中国からの早期一時帰国を積極的に検討するよう求める「スポット情報」を出した。これまでも帰国や渡航延期の検討を要請してきたが、今回は「積極的に」との文言を加えた。

 各航空会社が中国線の運休や減便を相次いで発表していると紹介し「移動に大きな影響が出ることが見込まれる」と呼びかけた。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ