チャーター機乗務員に謝意 赤羽氏「健康管理を実施」

 赤羽一嘉国土交通相は6日の衆院予算委員会で、肺炎を引き起こす新型コロナウイルスの感染をめぐり、政府が中国・武漢市に派遣したチャーター機に搭乗した全日空の客室乗務員について「国交省から厚生労働省に検査の実施をお願いした。感染防止の観点から自宅待機をするなど適切に対応している」と述べた。

 赤羽氏は同時に、感染の恐れがある中、チャーター機を運航した同社や乗務員に謝意を表した。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ