河井夫妻と菅原氏は説明責任を 立憲・安住氏、自民に要請

 立憲民主党の安住淳国対委員長は15日、自民党の森山裕国対委員長と国会内で会談し、広島市の事務所などに家宅捜索が入った前法相の河井克行衆院議員と妻の案里参院議員、経済産業相を昨年辞任した菅原一秀衆院議員の3人が説明責任を果たすよう森山氏に求めた。

 森山氏は会談後、記者団に「できるだけの努力をし、誠意ある答えをしたい」と述べた。その上で「現職の国会議員の事務所に家宅捜索が入るのは極めて遺憾なことだ。どこかで本人がしっかりと説明することが大事だ」と強調した。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ