日中が戦略対話 習主席の国賓来日へ環境整備で一致

 外務省の秋葉剛男外務事務次官は14日、中国陝西省西安で、中国の楽玉成外務次官と日中戦略対話を開き、4月に予定する習近平国家主席の国賓来日に向けて、協力して環境整備を進めることで一致した。

 両氏は、中長期的な観点から、日中関係や地域・国際情勢をめぐって意見を交わした。北朝鮮問題についても最新の情勢を踏まえて議論し、非核化に向けた協力を確認した。

 秋葉氏は15日に北京に移動。王毅国務委員兼外相とも会談する方向だ。

 日中戦略対話は、昨年8月に長野県軽井沢町で開催して以来。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ