病気療養中の竹下元総務会長 吉田氏の党葬に出席へ

 自民党第2派閥の竹下派(平成研究会、54人)の会長で病気療養中の竹下亘(わたる)元総務会長が、12月11日に東京都内で開かれる吉田博美・自民党前参院幹事長のお別れの会(党葬)に出席する意向を示していることが26日、分かった。竹下氏は1月に食道がんを公表し治療に専念してきた。公の場に姿を見せるのは約11カ月ぶりとなる。

 関係者によると、竹下氏は今国会会期末の12月9日までに登院することを目指しているという。

 同派をめぐっては、参院の実力者だった吉田氏が10月26日に死去し、7月に参院議員会長に就いた関口昌一氏が9月から体調不良で不在だったが、関口氏は今月20日に公務に復帰した。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ