新庄氏、N国・立花氏の出馬オファーに「ありがとちゃん」 ネットは賛否「夢の新庄劇場は野球で」「面白そう」

 プロ野球の阪神と日本ハム、米大リーグのメッツなどで活躍し、2006年に現役引退した新庄剛志氏(47)が26日、自身のインスタグラムを更新。「NHKから国民を守る党」(N国)党首で、前参院議員の立花孝志氏(52)から出馬のオファーを受けたことに対し、「僕にオファーありがとちゃん」などと投稿した。このコメントに多くのフォロワーから意見が集まっている。

 12日、インスタグラムで「もう1回プロ野球選手になろうと思います」と宣言し、話題を集めた新庄氏。この日、インスタグラムで「立花さんが僕にオファーを出すという発想が素晴らしいし、日本のルールに囚われてないハートがかっけい」とつづり、「返事は俺の勘ピューターが働くまで少々お待ちを ありがとうございます 立花さんも毎日笑顔で楽しんじょう」と結んだ。

 リプ欄にはさまざまな意見が集まっており、「夢の新庄劇場は野球でお願いします」「新庄さんには、国会議員より野球に携わってて欲しいです」など、あくまでプロ野球選手としての新庄氏を求める声が多数。一方、“政治家・新庄剛志”に期待する書き込みもあり、「ぶっ壊してください!大革命が必要です今の日本」「どんな化学反応するんだろ 面白そう!」といった投稿も見受けられた。

 立花氏は24日にYouTubeに公開した動画で「今、新庄剛志にオファーしています。新庄さん、立候補してくれるんじゃない?」などとコメントしていた。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ