河野防衛相がジブチ首相と会談 自衛隊派遣で意見交換

 河野太郎防衛相は23日、「即位礼正殿の儀」参列などのため来日しているジブチのアブドゥルカデル首相と防衛省で会談し、自衛隊の中東派遣に向けた情報収集に関して意見交換した。河野氏はソマリア沖アデン湾での自衛隊海賊対処部隊がジブチに拠点を置いていることを挙げて「今後もこうした関係を続けたい」と述べた。

 自衛隊の中東派遣をめぐっては、政府内でジブチを拠点に海賊対処にあたっている海上自衛隊の護衛艦1隻やP3C哨戒機2機を活用する案が出ている。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ