二階氏が中国副主席と会談 人的交流拡大で一致

 自民党の二階俊博幹事長は23日、天皇陛下の「即位礼正殿の儀」に参列するために来日した中国の王岐山国家副主席と東京都内のホテルで約30分間会談した。日中関係が改善に向かっていることを踏まえ、観光面などで人的交流を拡大していくことで一致した。

 会談で王氏は「日本の関係者よりとても温かい接待と行き届いた配慮をいただき感謝を申し上げたい」と述べた。二階氏は「忙しい日程の中で即位礼正殿の儀に出席をいただいたことを日本国を代表してお礼を申し上げる」と応じた。

 出席者によると、北海道大の教授が中国当局に拘束されている事案をめぐるやりとりはなかったという。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ