日韓議連会長と韓国首相が会談 安倍首相に文大統領の親書

 超党派でつくる日韓議員連盟の額賀福志郎会長は23日午前、天皇陛下の「即位礼正殿の儀」に参列するために来日した韓国の李洛淵(イ・ナギョン)首相と東京都内のホテルで会談した。李氏は24日に安倍晋三首相と面会し、文在寅(ムン・ジェイン)大統領の親書を手渡すことを明らかにした。会談後、額賀氏が記者団に語った。

 会談では、悪化する日韓関係の現状打開に向けて意見交換した。李氏は日韓両政府が1965年に締結した日韓基本条約について「基本的に守っていくことが前提だ」と語った。額賀氏は記者団に「お互いに知恵を絞って日韓関係の友好関係を取り戻し、地域の安定のために努力していくことを共有した」と述べた。

 会談は約1時間、朝食を取りながら行い、議連幹事長の河村建夫元官房長官も同席した。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ