日本政府、竹島上陸に抗議 「到底受け入れられず」

 外務省の金杉憲治アジア大洋州局長は31日、韓国の国会議員団による島根県・竹島上陸を受け、在日韓国大使館の金敬翰(キム・ギョンハン)次席公使に抗議し、再発防止を求めた。「竹島は歴史的事実に照らしても国際法上も明らかに日本固有の領土だ。到底受け入れられず、極めて遺憾だ」と伝えた。

 外務省によると、在韓日本大使館の総括公使も、韓国外務省のアジア太平洋局長に同様の申し入れをした。いずれも電話で伝達した。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ