北飛翔体は短距離弾道ミサイル 岩屋防衛相が分析公表

 岩屋毅防衛相は7日、北朝鮮が6日早朝に発射した飛翔(ひしょう)体について短距離弾道ミサイルだったとの分析結果を明らかにした。

 その上で「国連安全保障理事会決議に違反するもので、極めて遺憾だ」と非難した。防衛省内で記者団に語った。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ