最低賃金1000円 社民、参院選公約発表

 社民党は27日、7月の参院選の公約を発表した。最低賃金を全国一律1000円に引き上げ、中期的には1500円への増額を目指す。保育士らの給与を月額5万円増やす。政府が10月に予定する消費税率10%への引き上げの中止も求めた。

 2050年までに再生可能エネルギーの割合を100%にし、原発を廃止することも掲げた。また、「護憲政党としての老舗の意地と底力」を強調し、憲法改正に反対した。又市征治党首は記者会見で「改憲勢力(の議席)を3分の2割れに、安倍晋三首相を退陣に追い込む」と訴えた。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ