参院選 非改選含む過半数が目標 菅官房長官

 菅義偉(すが・よしひで)官房長官は26日のBS11番組で、参院選(7月4日公示、21日投開票)の獲得議席の目標について「政権を安定して運営できるのは過半数だ」と述べ、自民、公明両党で非改選を含む過半数の確保を目指す考えを示した。

 改憲勢力の一つである日本維新の会に関しては「憲法改正を実現するには衆参で3分の2以上の賛成が必要。そういう意味で一つでも多くの会派、政党に理解してもらうことが大事だ」と語った。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ