自民・二階幹事長、参院選「圧勝期す」

 自民党の二階俊博幹事長は25日、夏の参院選について「党は一致団結し、選挙に勝ち抜くように全力を尽くす。圧勝を期したい」と述べた。同日の衆院本会議後、国会内で記者団の取材に答えた。

 衆院本会議では、立憲民主党など野党5党派が共同提出した安倍晋三内閣不信任決議案を与党などの反対多数で否決した。

 二階氏は、政権を奪還した平成24年12月以降の安倍内閣の実績に関し「この7年間は次の世代に誇りと希望をもたらす政治をしっかりと前に進めた。国民から一貫して高い支持をいただいている」と強調した。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ