ドローン禁止13カ所指定 防衛省、改正法施行で

 小型無人機ドローンによる自衛隊施設や在日米軍基地上空の飛行禁止を盛り込んだ改正ドローン規制法の施行に合わせ、防衛省は13日、東京・市谷の同省庁舎など計13カ所を無許可での飛行を禁止する対象施設に指定し公表した。今回は在日米軍基地は含まれていないが、防衛省は「対象施設は必要に応じて見直す」としている。

 対象となったのは、陸上自衛隊札幌駐屯地や海上自衛隊佐世保地方総監部など。1週間の周知期間を置いて、今月20日以降、対象となった施設の上空は取材目的を含めて無許可での飛行が禁止される。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ