立憲民主・蓮舫副代表、年金は参院選の「大きな争点」

 立憲民主党の蓮舫副代表は10日、夏の参院選で「年金」問題が争点になるとの認識を示した。「国会審議でも年金はしっかり議論しなければならないが、その材料となる厚生労働省の財政検証(将来の公的年金の財政見通し)がいつまでたっても出てこない。当然、選挙で扱ってほしくないという姿勢の表れだと思うので、選挙の大きな争点になる」と述べた。同日の参院決算委員会での質問後、国会内で記者団に語った。

 蓮舫氏との論戦中、野党席からのやじを何度もたしなめた安倍晋三首相の答弁姿勢については「芸人とお会いになったり、芸能人とご飯を食べたり、ゴルフをしていた。あまりにも国会に来ていなくて、国会の緊張感を忘れていたのではないか」と批判した。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ