五輪チケット議員枠はナシ 複数から問い合わせに通知

 超党派の2020年東京五輪・パラリンピック大会推進議員連盟が、五輪チケットに国会議員向けの特別枠はないと全国会議員に通知した。チケット抽選申し込みが一時混雑したこともあり、複数の議員から問い合わせを受けたという。関係者が25日、明らかにした。

 衆参両院の正副議長と各党の代表者1人のみには例外として特別枠を設ける。通知は24日、議連幹事長の遠藤利明元五輪相の名前で衆参両院議員に送られた。

 通知は、一般のチケット入手が困難な状況を踏まえ、既に衆参両院議長から大会組織委員会に対し「国会議員だけの特別な配慮は辞退している」と説明。チケット購入は、一般抽選に申し込むよう要請した。衆院議員の一人は「支援者からの依頼を堂々と断れる」と胸をなで下ろしている。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ