首相、米ユダヤ系組織と面会

 安倍晋三首相は14日、ユダヤ系米国人らでつくる互助組織「ブネイ・ブリス」のチャールズ・コーフマン会長らと官邸で会い、ユダヤ人コミュニティーとの連携に期待を示した。「両者の関係を維持しつつ、強化していきたい」と述べた。

 首相はブネイ・ブリスによる東日本大震災の被災者への支援に謝意を伝達。コーフマン氏は「ユダヤ人組織として、民主主義の同盟国、日本との絆の強化に貢献できることをうれしく思う」と応じた。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ