「子供の安全第一」 大津園児死亡事故で宮腰交通安全相

 宮腰光寛交通安全対策担当相は10日午前の記者会見で、大津市で保育園児らの列に車が突っ込み園児2人が死亡した事故を踏まえ、11日から始まる「春の全国交通安全運動」で安全対策を徹底する考えを示した。

 宮腰氏は「運動重点の第一に子供の安全な通行の確保を掲げている。自治体や関係団体、ボランティアと連携し街頭での監視・啓発活動、横断歩行者の保護・誘導、通学路などの危険箇所の点検に取り組む」と述べた。

 大津市で園児らが散歩中に巻き込まれたことを念頭に「通学路に関しては(安全対策の)ガイドラインがあるが、今回は通学路で起きた事故ではなかった。今後どうするか関係省庁と協議して検討したい」と語った。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ