菅官房長官「極めて遺憾だ」 徴用工訴訟の資産売却申請で

 菅義偉官房長官は1日夜のBSフジ番組で、韓国のいわゆる元徴用工をめぐる訴訟の原告側代理人弁護士が、裁判所に日本企業の韓国内資産の売却命令を出すよう申請したことについて「極めて遺憾だ。関係企業と緊密に連携し、企業の利益を守るべくしっかり対応する」と述べた。

 日本政府は1日、外交ルートを通じて韓国政府に「日本企業の資産が不当に売却される事態となれば、わが国として断じて受け入れられない」などと強く抗議した。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ