「被害者帰国に全力」菅義偉官房長官、沖縄初の拉致問題集会

 拉致問題を担当する菅義偉(すが・よしひで)官房長官は24日、那覇市で、北朝鮮による日本人拉致被害者の救出を訴える集会に出席した。集会は政府と沖縄県などの主催で、同県での開催は初めて。菅氏は「米国など国際社会と緊密に連携し、すべての拉致被害者の一日も早い帰国を実現すべく全力で取り組んでいく決意だ」と述べた。

 集会には、謝花(じゃはな)喜一郎副知事らも参加した。

 菅氏は2月の米朝首脳会談で、トランプ米大統領が北朝鮮の金正恩(キム・ジョンウン)朝鮮労働党委員長に2回拉致問題を提起したと説明し「日本自身の主体的な取り組みも進めている。安倍晋三首相を中心にありとあらゆるチャンスを逃さず、全力で果敢に行動していく」と強調した。

 菅氏は24日、那覇空港も訪れ、建設中の第2滑走路などを視察した。記者団には、沖縄自動車道の割引を延長する方針などを明らかにした。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ