岩屋防衛相、米朝会談「成果得られず残念」

 岩屋毅防衛相は28日、2度目の米朝首脳会談について「完全な非核化に向けての行程が少しでも進むことを期待していたが、今のところ成果は得られなかったと認識している。残念だ」と防衛省で記者団に語った。

 北朝鮮の金正恩朝鮮労働党委員長が核実験やミサイル発射を控えると約束したことについては「評価したい」と述べた。拉致・核・ミサイル問題の解決に向け、引き続き米国と連携していく考えも示した。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ