首相、拉致問題解決へ「私の考え伝わると確信」米朝首脳会談で

 安倍晋三首相は28日午前の衆院予算委員会で、ベトナム・ハノイで開かれている2回目の米朝首脳会談について、トランプ米大統領に拉致問題解決への協力を求めたことを踏まえ「トランプ氏から間違いなく、(北朝鮮の)金正恩(キム・ジョンウン)朝鮮労働党委員長に私の考え方は伝わるものと確信している」と語った。

 首相は米朝首脳会談に関し、拉致問題の解決に向けても「日本にとって極めて重要だ」と強調。さらに「北朝鮮の核やミサイルは日本にとって大きな脅威だ。核なく世界に向け、首脳会談で成果が出ることを期待している」と述べた。国民民主党の原口一博国対委員長の質問に答えた。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ