自民党大会 自民30年度決算、7年連続の収入増

 自民党は10日の党大会で、収入総額397億2590万円、支出総額211億3418万円とする平成30年決算を報告し、承認された。収入は7年連続の増加で、前年から約5億円増えた。185億9172万円を今年に繰り越した。

 収入の内訳は、政党交付金174億8990万円、党の政治資金団体である国民政治協会からの寄付24億3千万円、党費9億3556万円、機関紙発行などの事業収入3億5250万円、前年の繰越金などで構成される。寄付と党費が増えた。

 30年は国政選挙がなかったため、前年と比べて支出が約46億5千万円減った。支部への交付金59億5919万円、選挙関係費27億4469万円、組織活動費19億8743万円、広報活動費14億4108万円、借入金返済などを計上した。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ