岩屋防衛相「韓国、応答ない」 レーダー照射会見ポイント

 韓国海軍艦艇による海上自衛隊哨戒機へのレーダー照射問題に関する岩屋毅防衛相の記者会見ポイントは次の通り。

 一、韓国海軍の駆逐艦が20日午後3時ごろ、石川県・能登半島沖で海上自衛隊のP1哨戒機に対して火器管制レーダーを照射した。

 一、不測の事態を招きかねない「極めて危険な行為」だとして韓国側に強く抗議。

 一、照射を受けた哨戒機が韓国側に意図を問い合わせたものの、応答はなかった。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ