立憲民主・福山幹事長、内閣不信任案も視野

 立憲民主党の福山哲郎幹事長は4日の記者会見で、出入国管理法改正案の今国会成立を目指す政府・与党への抵抗戦術として、安倍晋三内閣不信任決議案の提出を示唆した。「不信任案を含め、あらゆる可能性を考えなければいけない」と語った。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ