安倍首相と仏大統領、日産・ルノー問題で意見交換か

 【ブエノスアイレス=小川真由美】アルゼンチンの首都ブエノスアイレスを訪問中の安倍晋三首相は30日、フランスのマクロン大統領と立ち話をした。同行筋が明らかにした。20カ国・地域(G20)首脳会議の非公式会合の場で、マクロン氏の要請を受けて実現したとみられる。

 金融商品取引法違反容疑で日産自動車前会長、カルロス・ゴーン容疑者(64)が逮捕されたことを受け、日産と仏大手ルノーの関係について意見交換した可能性がある。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ