国民民主が入管法対案を提出 立憲民主は審議入りに反対

 国民民主党は29日午前、政府による外国人労働者の受け入れを拡大する入管難民法改正案について、技能実習制度の抜本見直しを柱とする対案を参院に提出した。政府案との並行審議を目指す。

 対案をめぐっては、29日午前の参院法務委員会理事会で政府案の今国会での成立阻止を重視する立憲民主党が国民民主案の審議入りに反対。足並みの乱れが表面化した。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ